営業カレンダー

2017年12月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2018年1月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

※赤字は休業日です

データ作成方法

不備がある場合は、作業を中断させていただきます。
データ作成の際は十分にご注意ください。

1.必須事項

全アプリケーション共通

【スクリーンショット不要】

スクリーンショットのご入稿は必要ございません。
また、スクリーンショット(キャプチャ)画像と相違がある場合ご連絡させていただいておりましたが、その際連絡が取れず、発送日に影響が出てしまうことがございましたので、スクリーンショットは不要としております。

【トリムマーク(トンボ)は不要】

塗り足し3mmを天地左右につけていただいておりますので、トリムマークは不要です。
削除してからご入稿をお願いいたします。

Illustrator

【アートボードサイズ】

Illustratorで作成する際、アートボードサイズは必ず希望仕上がりサイズに設定をお願いいたします。 塗り足しはアートボード外側に天地左右 各3mmを設定し、塗り足しを含めたサイズでマスクをかけてください。

【塗り足し3mm】

塗り足し3mm(天地左右 各3mm)を作成し、「切れてはいけない文字・オブジェクト」は仕上がり位置より3mm以上内側に収めてください。

【画像の埋め込み】

リンクしている画像は、全て埋め込みでご入稿をお願いいたします。リンクのパレット上で、パレット右上のメニューから【画像を埋め込み】を選択し、埋め込みを行ってください。

【文字のアウトライン化(Illustrator作成時) / 埋め込み(PDF保存時)】

フォント(文字)は全てアウトライン化(文字を全て選択し、メニューバーの書式→アウトラインを作成)してください。

【Illustrator上の効果使用】

Illustrator上で透明やパターン・ドロップシャドウ等の効果を使用の際には、必ずアピアランス分割や透明部分の分割統合・メニューバーのオブジェクトからラスタライズ等を行ってから入稿をお願いします。 適切に設定されていないと、正常に印刷ができず品質を落とす可能性があります。

Illustrator以外のアプリケーション

【クリップボード(書類)サイズ 】

Illustrator以外のアプリケーションでデータを作成される場合はトリムマーク(トンボ)をつけずに、希望仕上がりサイズに天地左右各3mmを含めたサイズで作成してください。 解像度はB3サイズ以上の場合、原寸300ppi(dpi)での作成をお願いいたします。A3サイズ以下の場合、原寸350ppi(dpi)での作成をお願いいたします。

【例】希望仕上がりサイズA1サイズの場合・・・データサイズは600mm×847mmで作成

2.テンプレートを使用

ご希望サイズのテンプレートをご利用ください。
IllustratorとPhotoshopの2種類をご用意してます。バージョンCS4から対応しております。
CS4未満のバージョンの場合不具合が起きる可能性がありますので、ご注意くださいませ。

テンプレートダウンロード

3. PDF入稿のご案内

ご入稿はPDF形式での入稿がオススメです!
その他のデータ形式に比べて格段にデータトラブルの危険性が軽減します 。
容量の重いデータも軽くなる可能性もあり時間短縮。
入稿に対応していないOffice作成データ等でもPDFに変換していただければ入稿可能です。
詳しくは『PDF変換方法』をご確認ください。。

PDF変換方法

4.必須事項で作成されていないデータの場合

システム上、印刷工程に進んでしまう場合があります。必須事項を守って作成されていないデータで不具合がある場合、弊社では一切の責任を負いかねますので、ご了承くださいませ。