営業カレンダー

2017年9月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月の定休日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

※赤字は休業日です

等身大パネルとは
サイズ目安

その他のアプリケーションで作成したデータでは、承ることができません。

自立紙足をセンターに装着する場合がありますので、極端に切り抜くと、足が見えてしまったり、重心が取れず自立出来なくなります。 展示を考慮にいれたデザイン制作をお願い致します。重心を下部にすると比較的安定します。

等身大に切り抜くには、出力データの他にカットラインデータが必要になりますので予め両方の作成をお願い致します。 髪の毛などの細かい部分までの切り抜きは対応できませんのであらかじめご了承ください。

カットラインデータがご自身で作成出来ないお客様には
【等身大パネルのオプション加工】で 【輪郭データ作成】をご用意して
おりますので、是非ご利用下さい。

等身大パネルのオプション加工

カットパスに対しての、塗り足し・文字切れにご注意下さい。

断裁時に、多少のズレが発生する場合がございます。そのため、塗り足しや文字の配置には十分ご注意下さい。

カットパスの位置

ご注文サイズ内にカットパスを配置して下さい。

塗り足し/文字切れについて

背景色は、 カットパスよりも10mm以上大きくつけてください。また、重要な文字や画像はカットパスより10mm内側に配置して下さい。

塗り足し/文字切れについて

鋭利な絵柄、複雑な絵柄はカットできません。

カットラインは直角などの直線は、切れ込みが入る等奇麗ではないので、R10(半径10mm)程度のラウンドが必要です。

カットパスの作成ルール

カットパスの、
パスの線幅は1pt、色は黒(K100%)で作成してください。

カットパスは、別レイヤー(カットパス専用レイヤー)に分けてください。デザインするレイヤーとは分けて作成していただく必要があります。

アピアランス効果によって作成されたカットパスは反映されません

効果(スタイライズやワープなど)を使用して作成されたカットパスは、カットに反映されません。カットパスとして反映させる為にはアピアランスの分割を行って下さい。

複数のカットパスは作成しないでください。

また、カットパスは必ずクローズパス(閉じられている)ことをご確認ください。

シンプルなカットパスほど美しく仕上がります

美しくカットを行う為、カットパスのアンカーポイントは可能な限り減らして下さい。 形をあまり変えずにアンカーポイントを減らすにはスムーズツールが便利です。 スムーズツールで対象となるカットパスをなぞる事で、アンカーポイントが減り曲線が滑らかになります。

パス自体を単純化する事でもアンカーポイントを減らす事が出来ます

ポイントが多いと仕上りが角ばってしまいますのでご注意下さい。

カットパスは滑らかに
おすすめ商品

ラミネートポスター+
パネル加工

ラミネートポスターの裏面に発泡ボードを貼り付けることにより視認性やイメージの向上を図る事ができ、存在感抜群です。展示会やイベントで大活躍します。

アルミフレーム+
ラミネートポスター+
パネル加工

アルミフレームをパネル周囲に取り付けることで、掲示に便利で、耐久性・高級感も向上します。

ポスター印刷+
ラミネート加工

小ロットから大量注文まで、様々なニーズに対応。B3~B0、A2~A0サイズや、2m×1mなどの大型特殊サイズも高品質にて出力致します。

カットなしポスター印刷

高品質・低価格を追求した結果、スピードプリントでは新たに [サイズ断裁なし] の 「激安ポスター」を提供致します。小ロットでも業界最安値に挑戦致します。