営業カレンダー

2017年7月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2017年8月の定休日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

※赤字は休業日です


学会・セミナー・マニュアル・情報誌・カタログ・報告書・問題集・テキスト・冊子製本印刷

学会・セミナー・マニュアル・情報誌・カタログ・報告書・問題集・テキスト・冊子製本印刷

中綴じ製本とは ページ数が少ない場合は中綴じ製本!!
本を開いた状態で紙(通常1枚で4ページ分となる)を重ねで 中央部分に沿ってステッチで止める製本方法です。
簡易マニュアル(取扱説明書)、会報、広報、パンフレット、リーフレットなどで良く用いられます。
あまりページ数の多いものには向いていません。

中綴じ製本  ご注文フォーム

ご注文のお客様はボタンをクリックして
【ご注文フォーム】 にご入力下さい。中綴じ製本 ご注文フォーム

緊急時にも対応!!選べる納期

お急ぎのお客様から納期に余裕があるお客様まで幅広く対応する為、
4つのコースをお選び頂けます。

  • 当日便
  • 特急便
  • 通常便
  • ゆっくり便

※当日便コースは100部までのご注文となります。
 100部以上のご注文の場合は、それ以外の納期コースをお選び下さい。

中綴じ製本  選べる用紙

お好みの紙厚をお選び頂けます。
用途や趣向にあった中綴じ製本を注文頂けます。

中綴じ製本:用紙
オススメ ・上質70kg 【薄手:光沢感なし】
・上質90kg 【厚手:光沢感なし】
(最大48ページ)科学パルプ100%のものを言います。
非塗工紙ので最も白く発色効果も高い用紙です。
・コート70kg 【薄手:光沢感あり】
・コート90kg 【厚手:光沢感あり】
(最大48ページ)科学パルプ100%の用紙で非塗工紙の中で最も白く表面の光沢感が強いので高級感が効果的に演出出来ます。

中綴じ製本  印刷用データについての注意点

  • ページ数は4の倍数になります!中綴じ製本は用紙を2つ折りにして作成する関係上、用紙1枚につき4ページ必要になります。そのため冊子としてのページ数は必ず4の倍数になります。
  • 必ず必ず希望サイズ(塗り足し付)の複数ページを1つのPDFファイルにまとめてご入稿下さい。
    pdfファイル
  • 両面印刷の場合、表面と裏面の位置合わせがオフセット印刷ほど正確にはできませんので位置合わせに精度を必要とするものには向いていません。
  • 印刷しない空白(白ページ)がある場合は空白ページ分のデータも入れて下さい。
  • モノクロ印刷をご希望の場合は必ずモノクロで作成したデータの入稿をお願い致します。
  • 両面フルカラー印刷の全面印刷で背景の色や画像が断ち切りになる場合塗り足し3mm(上下左右に3mmずつプラス)を必ず付けて下さい。
    また文字やオブジェクトなどを仕上がりサイズ付近に配置されますと断裁時わずかなズレが生じた際に切り落としてしまう場合がありますのでご注意下さい。

中綴じ製本  製作出来ない仕様

製作出来ない仕様

中綴じ製本  価格表  ※参考価格

ボタンをクリックして価格表をご覧ください

参考価格表

中綴じ製本  ご注文フォーム

ご注文のお客様はボタンをクリックして
【ご注文フォーム】 にご入力下さい。中綴じ製本 ご注文フォーム

中綴じ製本  ご注文の流れ

中綴じ製本ご注文の流れ

安心のデータ管理体制

お客様からお預かりしたデータを漏洩・紛失しないように弊社では
高いセキュリティー環境のもとで印刷作業を行っておりますので
機密性の高いドキュメントの印刷を安心してご注文頂けます。

納期について

当日便 特急便 通常便 ゆっくり便