営業カレンダー

2017年7月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2017年8月の定休日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

※赤字は休業日です


学会・セミナー・マニュアル・情報誌・カタログ・報告書・問題集・テキスト・冊子製本印刷

学会・セミナー・マニュアル・情報誌・カタログ・報告書・問題集・テキスト・冊子製本印刷

無線綴じ製本【くるみ製本】とは ポピュラーな無線綴じ製本!!
流通している本や報告書、学術論文、情報誌、カタログ、会報誌、テキスト書籍や文庫本、単行本、マニュアル本など書店になどさまざまな冊子に 使われるもっとも一般的な製本方式です。
丁合の完了した印刷物の背を、に糊を塗布して表紙を貼り付けます。

無線綴じ製本(くるみ製本) ご注文フォーム

ご注文のお客様はボタンをクリックして
【ご注文フォーム】 にご入力下さい。無線綴じ製本 ご注文フォーム

1冊200ページ以上の大量ページにも対応!!

200ページ以上の大量ページにも対応出来ますので安価かつページ数の多い冊子に多用されています。

1冊200ページ以上の大量ページにも対応

緊急時にも対応!!選べる納期

お急ぎのお客様から納期に余裕があるお客様まで幅広く対応する為、
3つのコースをお選び頂けます。

  • 特急便
  • 通常便
  • ゆっくり便

※混雑時、ご希望の納期に沿えない場合がございます。ご了承下さい。

無線綴じ製本(くるみ製本) 選べる用紙

お好みの紙厚・質感をお選び頂けます。
用途や趣向にあったオリジナルのくるみ製本を注文頂けます。

【本文】:用紙
オススメ ・上質70kg 【薄手:光沢感なし】
・上質90kg 【厚手:光沢感なし】
科学パルプ100%のものを言います。
非塗工紙ので最も白く発色効果も高い用紙です。
・コート70kg 【薄手:光沢感あり】
・コート90kg 【厚手:光沢感あり】
科学パルプ100%の用紙で非塗工紙の中で最も白く表面の光沢感が強いので高級感が効果的に演出出来ます。
【表紙】:用紙
・上質180kg
科学パルプ100%のものを言います。
非塗工紙ので最も白く発色効果も高い用紙です。
・アートポスト160kg オススメ
・アートポスト180kg
科学パルプ100%の用紙で非塗工紙の中で最も白く表面の光沢感が強いので高級感が効果的に演出出来ます。

無線綴じ製本(くるみ製本) 印刷用データについての注意点

  • 両面印刷の場合、表面と裏面の位置合わせがオフセット印刷ほど正確にはできませんので位置合わせに精度を必要とするものには向いていません。
  • 印刷しない空白(白ページ)がある場合は空白ページ分のデータも入れて下さい。
  • モノクロ印刷をご希望の場合は必ずモノクロで作成したデータの入稿をお願い致します。
  • 塗り足し3mm(上下左右に3mmずつプラス)を必ず付けて下さい。
    また文字やオブジェクトなどを仕上がりサイズ付近に配置されますと断裁時わずかなズレが生じた際に切り落としてしまう場合がありますので文字情報などは仕上りサイズの内3㎜に配置して下さい。
  • 表紙(表1、表4)については、背幅をつけたデータを本文とは別のファイルで作成してください。背幅のサイズはページ数や紙種によって異なります。背幅サイズの計算は、早見表をご利用ください。背幅  早見表

無線綴じ製本(くるみ製本) データの作成方法

表紙

  • 【仕上がりサイズの見開き+背幅】の原寸大PDFでご入稿下さい。
  • くるみ製本は「背」が必要です。背幅は用紙の厚さとページ数によって異なります。
  • 表紙データは【背表紙】の【背幅】を含めた見開きサイズで作成して下さい。
  • 背幅のサイズはページ数や紙種によって異なります。背幅サイズの計算は、早見表をご利用ください。
    ※くるみ製本加工時に若干のズレが生じますので【背】と【表紙・裏表紙】がはっきりと分かれるデザインはお勧めいたしません。
    背幅  早見表
  • ノド側のレイアウトについて無線綴じ冊子はページを完全に開ききることができない為文字や重要な絵柄はノド(綴じ部分)から離して配置します。文字の読みやすさからノド側の余白は20mm以上がお勧めです。

本文

  • 仕上り原寸大サイズの複数ページをPDFファイルにまとめてご入稿下さい。
  • ノド側のレイアウトについて無線綴じ冊子はページを完全に開ききることができない為文字や重要な絵柄はノド(綴じ部分)から離して配置します。文字の読みやすさからノド側の余白は20mm以上がお勧めです。
  • ※注意
  • 小口側に断ち落としまでデザインがある場合インデックスなど、小口側を断ち落としまでデザインされる場合は、製本時のズレにより一定の高さに揃いませんのでご注意下さい。

無線綴じ製本 製作出来ない仕様

製作出来ない仕様

無線綴じ製本 価格表  ※参考価格

ボタンをクリックして価格表をご覧ください

参考価格

無線綴じ製本(くるみ製本) ご注文フォーム

ご注文のお客様はボタンをクリックして
【ご注文フォーム】 にご入力下さい。無線綴じ製本 ご注文フォーム

無線綴じ製本(くるみ製本)  ご注文の流れ

無線綴じ製本(くるみ製本)ご注文の流れ

安心のデータ管理体制

お客様からお預かりしたデータを漏洩・紛失しないように弊社では
高いセキュリティー環境のもとで印刷作業を行っておりますので
機密性の高いドキュメントの印刷を安心してご注文頂けます。

納期について

特急便 通常便 ゆっくり便